Share This Post

ワードプレス・ニュース

SSL への移行

以下は、Matt Mullenweg が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「Moving Toward SSL」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください。

私たちは今、大きな岐路に立っています。2017年には、WordPress がホスト上で HTTPS を利用できるようにする機能を実装する年になるでしょう。よりスムーズなユーザーエクスペリエンスを実現するためには JavaScript が必要不可欠であることと同じく、パフォーマンスや SSL にはよりモダンな PHP バージョンは重要です。

SSL とは基本的に、ブラウザとサーバー間の接続が暗号化されていることを意味します。 SSL は以前は実装が難しく、高価だったり遅かったりすることがよくありました。モダンブラウザと、Let’s Encrypt のようなプロジェクトの驚くべき成功は、サイトを保護するための証明書を取得することをすばやく、無料にしてくれました。私たちは、これはすべてのホストがデフォルトでサポートしなければならないものだと考えています。「スノーデン以後」の時代ではなおさらです。また、Google は検索エンジンのランキング要素として SSL を重要視しており、暗号化されていないサイトに対して Chrome で警告を発し始めるでしょう。

まず、2017年初頭に、アカウントでデフォルトで SSL 証明書を提供するホスティングパートナーのみを奨励・宣伝するようにします。その後、どの機能が SSL の恩恵を最大限に受けられるのか評価を始め (例: API 認証)、SSL が存在する場合にのみそれらを有効にするようにします。

Share This Post

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. * は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>